女性のためのスピリチュアル占い よし庵

藤沢駅徒歩2分 スピリチュアルカウンセリングよし庵 ★エキサイト電話占い、ヤフー電話占いで活躍中!★
 0466-22-2288
お問い合わせ

恋愛・結婚

僕の気持ちをわかってくれるのは君しかいない

彼があなたに「仕事忙しいんだ!」

と言うのは、僕は仕事が出来るんだという自慢があって、「すごいわねー」って誉めてもらいたい、という願いが込められてます。

同じ仕事の話しでも、「上司から叱られて、」「職場で居場所がない、」このような愚痴を言いだしたら、あなたに甘えたい、癒されたい、愛されたい、という感情です。

上司に叱られて、「あいつー!」と彼が怒っていたら、あなたが「いろいろあるのよ、頑張って!」と答えたとしたら、彼女は僕の気持ちを分かっていない、という寂しい気持ちになります。

上司に叱られた彼が、「あいつー!」と言ってあなたが、「本当にしょうがない上司ね、あんな奴、ぶっ飛ばしてしまえばいいのに!」怒ったら、

彼は、僕の気持ちをわかってくれるのは、君しかいない・・・と感じてあなたとの距離が縮まります。

 

復縁をしたい

愛し合った彼とケンカをして別れてしまったが、今はとても後悔している。

復縁をしたい、復縁と言っても年代によっては、かなり社会環境が違ってきますので、こうすればこうなると、言い切ることは無理です。

また過去の2人の生い立ちや、経済状況そして親との関係など、その年代によって一概に、こうすれば良いとも言えないのです。

復縁を望む相談者の中には、手っ取り早く復縁をする方法を、知りたがる人がいますが、現実を見ていないので難しいです。

しっかりと地に足がついていてはじめて、引き寄せの法則が成り立ちます。

地に足がついて踏ん張れないと、引寄せても通過してしまいます

本当の幸せになるためには、現実を知りその現実をありのまま受け入れて、その上で今の自分を変えていくことが大切です。

今の自分を変わると、あなたに対して周囲が変わります。

当然別れた彼も変わりますが、波動が高くなったあなたには、経済的にも精神的にも波動が高い、優しい方が現れる可能性も出てきます。

その時あなたは、別れた彼にするのか、新しい彼にするのを決めればいいのです。

選択権はあなたにあるのです。

別れたことに後悔しているということは、人生が受け身になっています。

女性は受け身の方が上手くいきますが、それは男性があなたを求め、それを受けて選択するという受け身です。

年代によって魅力の出し方が違ってきます。

そこを間違わなければ、女性としての幸せをつかめます。

 

今あなたが幸せになる 

「幸せになりたい」と思っても、幸せではない自分が現れたら、あなたの心の中に、あなただけの秘密の神殿を作ってください。

そしてその神殿には、たくさんの可能性に溢れています。

だけどたくさんの可能性を受け入れるのが「怖い」と思うのですよね。

「いつもの自分」に戻った方が楽だから、しかし勇気を出してあなたの神殿の中に彼を招きましょう。

そこは誰にも邪魔をされない二人だけの世界です。

神殿の中では何も遠慮はいりません、あなたはお姫様です。

心からあなたがワクワクすることをイメージしましょう。

「そんなに都合のいいことなんて変よ!」と、もう一人のあなたが、ささやいても気にしないこと。

この神殿は現実化することをあなたは知っていますか?

「嘘ばっかり言うな!」という人は、なかなか幸せを手に入れられません。

神殿に彼を招いて楽しいイメージをしていると、気づいたらそれが現実になっています。

嘘言うな!と疑う人は邪念が働き、邪念は幸せを引き寄せる波長を、遮断して幸せは逃げてしまいます。

素直な心は時空を超えて、11元へと旅立ち、M理論である、本物のソウルメイトと繋がり宇宙の法則が働きます。

あなたの神殿は、何千万とある銀河を超越していますが、人間の脳では限界があるため考えると混乱します。

ただ素直な気持ちで、神殿の中で交信すると、あなたの願いはかない幸せになれます。

 

彼はサディストそれともソウルメイト?

あなたが子供の時親に十分に甘えられなかったら、その分彼に対して甘えすぎてしまいます。

彼が愛情豊かで、あなたの甘えをキャッチできるだけの、懐に大きさがあれば、十分甘えることができるのですが、彼がサディストやナルチストでしたら、うっとうしくなってあなたを避けようとします。

なぜなら自分にとって都合のよい女性が好みだからです、

だからサディストやナルチストです。

甘えても答えてくれないと、辛いですね。

でも彼からすると、自分の世界にズカズカ入り込まれると、窮屈なんです。

これでは結婚をして、一緒に楽しいく生活することは難しくなります。

愛が報われないとわかった時点でお付き合いをやめればいいのですが、それができないのでしたら、ここまでという線を引いてその線からはみ出ないようにすれば、上手くいくようになります。

あなたが彼を変えようとしたら、もしかしてあなたが、サディストなのかもしれません。

サディストの彼に尽くせば尽くすほど、関係はこじれて上手くいきません。

これだけははっきり言えます!

相手がソウルメイトでしたら、尽くせば尽くすほど可愛い~と思われて、2人の仲は守護霊様に護られ、離れられなくなってしまいます。

恋愛・結婚ホームページ

2018.08.16 Thursday